ページ内を移動するためのリンクです

スーパーポリシングマシン FKP-1020F

匠の技がNCマシンへ進化。
小型スーパーポリシングマシン。

「高度な加工を容易に」をコンセプトに、KURDOAが長年培ってきたノウハウを結集し自動化した小型スーパーポリシングマシンです。
機械本体をコンパクトにまとめ、部品製造ラインに複数台の設備ができるようにコストパフォーマンスに配慮した一台です。

データダウンロード

特徴

高度な熟練は不要

KURODAが長年培ったポリシング加工に最適なノウハウをコンピュータソフト化して提供しますので、ポリシング加工特有の高度な熟練を必要としません。

加工ノウハウの蓄積が可能

貴社が今まで蓄積してきた技術ノウハウや、今後も改良を進めていくであろう技術ノウハウを本機に取り入れ可能で、”成長するポリシングマシン”としてご利用いただけます。

煩雑な非球面公式に対応

20乗までの非球面公式が入力可能です。非常に煩雑で独特な曲率を持った非球面形状でも常に法線方向における均一ポリシングができます。

より高精度の修正加工が可能

ポリシングヘッド滞在時間の制御を可能にするソフトを内蔵し、より高精度な部分修正加工を可能にしました。このソフトでは修正間隔ピッチを0.1mm、0.05mm、0.02mmの3種類分割での入力ができます。

性能・仕様

スーパーポリシングマシンFKP1020F仕様

サンプル加工について

サンプル加工を随時お受けしております。ご希望のお客様は下部「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

ページ上部へ

ページの終わりです