ページ内を移動するためのリンクです

環境への取り組み

黒田精工株式会社およびその子会社で構成する黒田精工グループは、環境保全を経営上の最重要課題の一つと位置づけ、企業としての責任において環境問題に取り組んでおります。企業活動において省資源、省エネルギー、廃棄物の削減等をめざすとともに、お客様へ提供させていただく製品につきましても環境負荷を低減すべく、努めてまいります。

環境理念

クロダグループは、経営理念であるP&P(Precision & Productivity)をベースに、経営の最重要課題として積極的かつ継続的に環境保全に取り組みます。そして企業活動を通じて豊かな自然を守り、貴重な資源を大切にします。

基本方針

  1. 1.私たちは、この環境方針を定めるとともに、環境マネジメントの継続的な改善を図ります。
  2. 2.環境への負荷の少ない製品を供給するために、製品の企画から設計・製造・流通・販売・使用・廃棄に至る全ての事業活動の過程において環境への影響に配慮します。
  3. 3.環境に関連する法規制および地域の要求する事項を遵守することはもちろん、環境汚染の予防と継続的な環境負荷の低減に努めるとともに、必要な技術を開発することで効果的な環境の保全に努めます。
  4. 4.限りある地球の資源を活用し事業を行っていることを認識し、地球温暖化を抑制し、貴重な天然資源を次世代に引き継ぐため、日常の活動の中で「省エネルギー・省資源」および「廃棄物の削減」に積極的に取り組みます。
  5. 5.全従業員に環境教育、社内広報活動等を通して環境方針ならびに地球環境保全の大切さを周知させ、環境保全のための啓発活動を推進します。
  6. 6.環境方針の達成のために目的・目標を設定し、計画的に活動するとともに、活動内容を定期的に見直し、継続的に改善を進めます。
  7. 7.この環境方針は、一般の方が入手できるよう公開します。

黒田精工株式会社
代表取締役社長
黒田浩史

ISO14001認証取得

富津サイト
(旭、かずさ工場含む)

長野サイト

ページ上部へ

ページの終わりです