KURODA
黒田精工株式会社
採用案内トップページ
KURODAホームページへ
採用に関するのQ&A お問い合わせ
会社について 仕事について 採用募集について マイナビ エントリーフォームへ
事業所紹介 職種・仕事内容 先輩社員キャリア例 先輩社員紹介

先輩社員紹介

先輩社員一覧へもどる

(株)ファインクロダ技術部(長野工場勤務) 寺田 哲也 TETSUYA TERADA 『学生時代以上に勉強したいという意思が強くなりました』 2005年入社 大学院工学研究科 機械工学専攻 卒

1年目はどのようなことをされていましたか?

一番の仕事としてはやはり研削盤の部品の図面を描くことでした。
その他には、技術研修や社内のプロジェクトへの参加などがありました。

現在の仕事内容を教えてください

主にCAD、3DCADを使用した、成形平面研削盤の機械設計をしています。
成形平面研削盤とは、材料を任意の形状寸法に加工することを目的とした工作機械です。精密金型部品などの高い加工精度を要求される
部品の製作に使用されています。

KURODAに入社を決めた理由は何ですか?

もともと大学で機械分野の勉強をしていたこともあり、メーカーを志望していました。メーカーと一口に言っても様々な業種、会社があります。
その中からクロダを選択肢とした理由としては、機械の設計部門を持ちながら、尚且つ物を作る基礎となるゲージ等の加工技術を持っている
ことから、製造に必要となる高い技術があるのではと考えたからです。
入社を決めた理由としては、採用面接の折に経営者の方の夢を聞く機会があり、 その中に「物をお客様へ届ける自信」というものを感じることができたからです。

仕事で大変なことはどんなところですか?

些細なことですが二つあります。
一つはこれまで設計されてきた機械の部品一つ一つがどのような思想の基に作られているのかを理解すること。
もう一つは、聞いたことがないような単語が職場内で飛び交うために、その単語が何を意味しているのか分からなかったことです。

仕事のやりがいや、働いていて嬉しいことや、成功体験を教えてください。

お客様からの様々な要望を受け設計をしますが、中には難しい仕様もあります。製造現場と話し合いをしながらお客様の要望通りの仕様を盛り込みつつ、取り扱いの良さなどを追求していくところが難しいところであり、面白さや、やりがいに繋がっていると思います。

生時代と社会人になってからの違いはどんなところですか?

学生時代とは違い、自分の行動の影響する範囲が大変広くなります。
自分の一つのミスが予想以上に広い範囲に影響してしまうため、自分の行動や言動一つ一つに気をつけるようになりました。
また、社会人になってから 学生時代以上に勉強したいという意思が強くなった気がします。

今後やってみたいことはどんなことですか?

これまでずっと機械設計関係の仕事をしてきましたが、その仕事をする上でどうしても電気的な知識が必要になることがあります。
今後は、少しずつでも電気関係の勉強をしていきたいと思っています。

〜先輩社員の1日をのぞいてみよう〜

一日のタイムスケジュール

7:45 出社
8:00 メールチェック
成形研削盤部品の設計
12:00 食堂で昼食を取り昼休み
12:45 成形研削盤部品の設計
14:00 営業より海外出荷機械用の資料データ調査の依頼があり
15:30 調べたデータを営業へ電話連絡した後、成形研削盤部品の設計
16:00 上司より機械への取付部品の選定依頼
16:30 成形研削盤部品の設計
17:00 メールチェック、総務部からの資料作成依頼あり
19:40 資料作成、資料をメールで総務部へ送信
机を整理して退社

寺田 哲也

先輩社員一覧へもどる

ページの先頭へもどる
採用に関するお問い合わせ 個人情報保護への取り組み サイトマップ