KURODA
黒田精工株式会社
採用案内トップページ
KURODAホームページへ
採用に関するのQ&A お問い合わせ
会社について 仕事について 採用募集について マイナビ エントリーフォームへ
事業所紹介 職種・仕事内容 先輩社員キャリア例 先輩社員紹介

先輩社員紹介

先輩社員一覧へもどる

情報システム部 システム課(本社勤務) 小林 英昭 HIDEAKI KOBAYASHI 『親切な社員が多く、とてもフレンドリーな会社です』 2000年入社 理工学部 電子情報科学科 卒

現在の仕事内容を教えてください

『販売管理システム』、『勤怠管理システム』など業務アプリケーションソフトの開発をしています。
またメール、インターネット等のネットワークの維持メンテナンスなどもしています。

仕事で大変なことはどんなところですか?

システム開発では仕様決定までが大変な道のりです。システムの良し悪しはほとんど打ち合わせの段階で決まってしまいます。
打ち合わせでは様々な意見や要望が飛びかいます。それらを取りまとめ、問題解決し、仕様が決まるまで常に冷静に判断し、時には粘り強い説得が必要で精神的にハードなところが大変です。

仕事のやりがいや、働いていて嬉しいことや、成功体験を教えてください。

コンピュータやソフトの問い合わせなどを解決して感謝の言葉を頂いたときです。開発したシステムで業務効率が改善されたなどのお話を頂いたときは特に嬉しいです。
システム開発で心がけていることは、できるだけ現場に足を運んでみることです。営業所の方々と一緒に日常業務をしたり、工場の組み立て現場でモノ作りをしてみたりとシステムを使ってもらう方々の状況を理解するように努め、一緒にシステムを作ることが成功のポイントだと
思います。

生時代と社会人になってからの違いはどんなところですか?

社会人になると人との協和、協調がとても大切になります。学生時代は自己成績だけを考えて行動しがちでしたが、会社は組織で行動します。
会社では成績、即ち売上予算や新技術の開発を達成するために、色々な人たちに協力してもらうことが多々あります。
達成するには様々な問題が付きまとい意見がぶつかり合うこともありますが、お互い尊重しながら一つずつ問題を解決して、目標を達成した時にはなんともいえない充実感が味わえます。

今後やってみたいことはどんなことですか?

多様化した様々なシステムを統合して、システムの仕組みを分かりやすく、更に使いやすくしたいです。

〜先輩社員の1日をのぞいてみよう〜

一日のタイムスケジュール

8:00 出社
サーバー、ネットワーク稼働状況確認
8:30 メールのチェックおよび回答
電子掲示板確認
同僚のスケジュール確認
9:00 システム開発
工場、営業拠点からの電話問い合わせ対応
13:00 支店にて社内システムの打ち合わせ
16:30 帰社
打ち合わせ内容の整理および議事録作成
議事録をメールにて関係者へ送信
18:00 システム仕様書作成
プログラム設計
システム開発
20:00 退社

小林 英昭

先輩社員一覧へもどる

ページの先頭へもどる
採用に関するお問い合わせ 個人情報保護への取り組み サイトマップ