ページ内を移動するためのリンクです

FASTEC®システム

打抜き、積層、計測、組立を金型内で処理。3種の工法で最適なモーターづくりをサポートします。

KURODAの積層プレス金型「FASTECシステム」は、当社のスプラインゲージ、精密治具などの研磨技術を原点として1976年にモーターコア用のプレス金型として発表しました。
このシステムは、打抜き、積層、計測、組立という作業工程を、プレス工程内ですべて処理することを可能にし、品質と生産性の飛躍的向上をもたらしました。
省エネ特性に優れた高効率モーターが求められる時代に、お客様のニーズに合わせた最適なモーターコアを高精度、高能率で製造することができます。


FASTECとは
固定する  ・・・FA-stening
スキューする・・・S-kewing
技術    ・・・TEC-hnology

からとったKURODAの登録商標です。

データダウンロード

積層方法が異なる3つの工法で、ニーズに最適なモーターコアを製造します

FASTEC(ダボ積層)

特徴:低コストと豊富なノウハウ。様々な形状に対応します。

ダボ積層

薄い鋼板にヘコミとダボを成形し、それを押し込むことで上下の薄板を固着(カシメ)しながら積層していく工法です。
金型本体のオーダーメイド製造を行っております。

また、HEVメインモーターコアに採用実績が多数あります。

LASER FASTEC(レーザー溶接積層)

特徴:極小ワークに特化。極小形状でも確かな固着力を実現します。

レーザー溶接積層

LASER FASTECは、高精度小形薄板積層品の量産のために開発された技術です。
薄板の積層固着にYAGレーザーを採用したことにより、製品形状の制約を受けにくく、従来困難とされていた小形薄板積層品(磁気ヘッドコア等)を安定した強度と品質で量産化することができます。
お客様の仕様に合わせた金型で生産したプレス製品を販売しております。

Glue FASTEC(接着積層)

特徴:極薄板積層品に最適!高効率、高品質、高精度なモータ―コアを実現します。

接着積層

Glue FASTECシステムは、薄板の積層固着に接着剤を使用することにより、絶縁状態を保ちながら金型内での自動積層を可能にした画期的なシステムです。
お客様の仕様に合わせた金型で生産したプレス製品を販売しております。

精密プレス製品 モータコアはこちら

ページ上部へ

ページの終わりです