ページ内を移動するためのリンクです

精密平面研削盤 JKシリーズ

105~207の12タイプの中~大型平面研削盤

高精度・高機能・高能率化を提供するコストパフォーマンスに優れたグローバルスタンダード機。
耐腐食性、坊錆に優れた高品位のステンレス製湿式カバーを採用し、手動加工から全自動加工まで思いのまま。

シリーズ:
・JK-105ATD
・JK-106ATD
・JK-125ATD
・JK-126ATD
・JK-155ATD
・JK-156ATD
・JK-205ATD
・JK-206ATD
※107、127、157、207は受注生産品です。

【JKシリーズ TypeI】
【JKシリーズ TypeⅡ:アップグレードパッケージ】

データダウンロード

特徴

  • 視認性の良いパネルで正確な操作
  • 研削条件等の設定は簡単なテンキー入力。
  • 荒/仕上げ加工時の前後速度、切り込みを個別に設定でき、より高品位、高能率な加工が可能です。自動サイクル終了時、自動的に電源がOFFになります。
  • 片端、両端切込みが選択可能です。
  • 前後加工ストローク設定はティーチングによるワンタッチ入力。

性能・仕様

JK-105ATDJK-106JK-125JK-126JK-155JK-156JK-205JK-206

テーブル作業面積

(長さx幅・mm)

1050

x

500

1050

x

600

1550

x

500

1550

x

600

1550

x

500

1550

x

600

2050

x

500

2050

x

600

テーブルの最大移動量

(左右x前後・mm)

1200

x

560

1200

x

660

1700

x

560

1700

x

660

1700

x

560

1700

x

660

2200

x

560

2200

x

660

テーブル上面から砥石軸中心までの距離(mm)

600

砥石寸法

(直径x幅x穴径・mm)

405 x 50 x 127

マグネットチャック寸法

(長さx幅x高さ85・mm)

1000

x

500

1000

x

600

1200

x

500

1200

x

600

1500

x

500

1500

x

600

2000

x

500

2000

x

600

本体の大きさ(組立時)

(横x縦x高さ・mm)

3670

x

3040

x

2070

3670

x

3140

x

2070

4820

x

3040

x

2070

4820

x

3140

x

2070

4820

x

3040

x

2070

4820

x

3140

x

2070

5820

x

3040

x

2070

5820

x

3140

x

2070

本体質量(kg) 6000 6500 7500 8000 7500 8000 9000 9500
ページ上部へ

ページの終わりです